ダイハツ ロッキー

ロッキーの気になる評判や口コミをまとめました!

現在、大人気で売れに売れてるコンパクトクロスオーバーSUVと言えばダイハツ・ロッキー。これからロッキーの購入を検討している人にとって気になるのが「評判」や「口コミ」です。

たくさん売れているということは、それだけロッキーのことを良いと評価している証になると思うのですが、購入前の試乗レベルでは気づけなかった良くない点や不満点もあるのかも知れません。

そこで今回は、ロッキーのオーナーさんによる評判や口コミを多方面から調べてまとめてみました。そこから見えてくるロッキーの真の姿はどうなのでしょうか。

オーナーによるロッキーの評判や口コミ

ロッキーを実際に所有し普段から乗っているオーナーさんの評価や口コミは、とても信ぴょう性が高いと思われますので、複数のウェブサイトに掲載されているロッキーオーナーさんの評価や口コミを拾い集めて、良いものと悪いものに分けてみました。

ロッキーの良い評判や口コミ

Good Point

  • 4wd車でもアンダーラゲージがかなり広い。
  • 車体が軽いせいか加速は鋭い。
  • 静粛性は良い。
  • 5ナンバーサイズに見えない。
  • 実際のサイズより大きく見え、安っぽさも少ないです。
  • エクステリアはSUVというカテゴリにとらわれず、かっこかわいいよくできたデザイン。
  • リアに荷物はかなり積めるので、普通に使う分には十分です。
  • 高速域でも回転数が低く、フラフラせず真っ直ぐ走れるので長距離でも疲れは少ないです。
  • 燃費はいい方ではないでしょうか。
  • メッチャ小回りが効く。
  • SUVの魅力あふれる運転が楽しくなるコックピット。
  • シートは疲れにくく、ホールド感も良い。
  • クルーズコントロールはあると本当に便利。高速の長距離ドライブの際に重宝した。
  • 16インチタイヤなのでそれほど大きな段差ショックも気になりません。
  • 目線も高いので運転しやすく満足です。
  • 後席真ん中に乗る人も足下の余裕含めて比較的楽だった。
  • 後席は5ナンバーなのに広く感じる。

ロッキーの悪い評判や口コミ

Bad point

  • 内張りが邪魔でドアを大きく開けないと足が出せず、後席から降りづらい。
  • 内装の見栄えは良いが、質はいまいち。
  • エンジン音が軽自動車並みに響く。
  • 後席をもう少しリクライニングさせたい。
  • プラスチック感が強く商用車みたいですが、値段相応の内装です。
  • フルフラットになればよかったです。
  • 少しでも道が悪いとかなり左右に揺れます。突き上げもドーンときます。
  • 最近の車からしたら安めですが、この出来ならもう少し安くてもいいのではと。
  • 燃費は最近の車にしては、もう少し期待したいが妥協範囲。
  • 昼間のフロントガラスへダッシュボードの映り込みが酷い。
  • ワイパー自体、長さがフロントもバックも短い・可動域が狭いと思います。
  • ヘッドランプ自体、暗いです。雨の夜なんて、すごい怖いです。
  • 17インチタイヤのため、若干ロードノイズ強め。
  • アイドリングストップ機能は正直あまり効果を感じられなかった。
  • 車高が高いのでふらつきは多少大きいように感じます。
  • 運転席に座ると,フロントガラスは上下が狭い。特に真ん中のカメラ場所をとっていて,開放感はあまりない。
  • ドア周りのポケットは全体的に狭く小さい。
  •  高速でのエンジン音。回転音がちょっと耳障り。
  • オートライトの感度が良すぎるので少し鈍感にしたいが調整は不可でちょっといらつく。
  • 後席の床のでっぱりはいらないよな、狭い車内が余計に狭くなっている。

評論家によるロッキーの評判や口コミ

次はオーナーではなく、多くの車に乗った経験がある評論家の試乗による評価もいくつか見つけましたので、良いものと悪いものに分けてみました。

ロッキーの良い評判や口コミ

Good Point

  • 5ナンバーサイズとは思えないほど、ワイドに見せることに成功している。
  • 流行のSUVテイストを取り入れた秀逸なデザインだ。
  • 新色「コンパーノレッド」と、流行りのブラックルーフとの2トーンカラーが、非常にマッチしている。
  • インテリアはプラスチック感が強い。
  • 3人乗りの坂道登りでも、苦労することなくグイグイと登っていくだけのパワフルさがある。
  • ステアリングは軽めだが、直進性もよく安心できるハンドリング特性。
  • 一般道でのロードノイズは静かな部類。
  • 小回り性能が素晴らしく、狭い駐車場内での切り返しや、片側1車線の道でのUターンなどが、容易にできる。
  • アクセルペダルの右側に足を置けるフットレストがあるため、疲れた時に右足を置けるのがいい。
  • 1Lターボにしてはパワフル。サウンドも軽快。
  • 181cmの筆者がゆったりとドライビングポジションをとっても、後席に座ってみると足元は余裕綽々。

ロッキーの悪い評判や口コミ

Bad point

  • インテリアは縁取りに使われているシルバーの加飾など、オシャレにまとめられている。
  • うねりのある路面を走ると「フワッ」とするボディの上下動と、ピッチングの大きさがやや気になった。
  • ロール方向の揺れも大きめ。
  • 石畳路ではザラザラ、ステアリングの振動もある。微振動のため良く感じない。
  • リアシートはフラットな感じでホールド性は乏しいです。
  • 燃費はもう少し伸びてほしい

それぞれの評判と口コミをカテゴリー別に分析

オーナー、そして評論家によるロッキーの評判や口コミをカテゴリー別に分析してみた結果をお伝えします。

エクステリア

ロッキーの見た目となるエクステリアの評判や口コミはかなり高評価になっています。多くの評判や口コミを見てきましたが、悪い評価をしている人がほとんどいませんでした。

5ナンバーサイズに見えない存在感ある全体的なデザインは、迫力あるフロントビュー、どっしりと安定感あるリアビュー、そして大径タイヤと黒樹脂のフェンダーモールによる力強いサイドビューによって演出されています。

インテリア

ロッキーを運転するときに目にするインテリアの評判や口コミは半々で良いところと悪いところがあるようです。

良いところですが、まずはデザインSUVらしい力強さを感じられるデザインは好評のようです。そしてシート。適度な硬さがありホールド性も良いと好評です。さらに後部座席ラゲージルーム。後部座席は大人が乗っても足元や頭上に余裕があり広いと好評です。ラゲージルームも4mを切るボディサイズにしては広いと高い評価を得ています。

悪いところは質感インパネやドア内張に使用されているプラスチック素材がチープだと、多くのユーザーさんや評論家が感じています。あと後部座席は広いのですが、ドアの開閉が狭く乗り降りがしにくいという口コミもありました。

エンジン性能

ロッキーに搭載されている1.0L 3気筒ターボエンジンの評判や口コミですが、加速性能が良いという評判や口コミが多く見られました。そして小排気量ながらもパワフルだという評判や口コミもありました。悪いところではエンジン音が気になるという評判や口コミがありました。とくに高速での走行の時に気になるようです。

走行性能

評価されている点は「小回り」です。16インチもしくは17インチという大径タイヤを履いていても、狭い道でのUターンや駐車するのが楽だというコメントがありました。

乗り心地

走行性能に関する評判や口コミで一番目立ったものは、「突き上げ」と「揺れ」です。「突き上げ」を感じる理由としては、サスペンションが硬めのセッティングになっているからだと思われます。そして「揺れ」についてはボディが軽量であり、車高が高いことから揺れを感じるのではないかと思われます。しかし、長距離の高速走行などは楽で疲れにくいというコメントもいくつかありました。

良い評価や口コミでは、静粛性が良く静かだというコメントがありました。

燃費

燃費に関する評判や口コミは良いと悪いが半々という印象です。数値的には街乗りで10~12km/L高速走行で20~21㎞/Lといった感じです。加速が多くなる街乗りや渋滞にはまると悪くなり、高速などの低速巡行では伸びるみたいです。また最新の車であれば、もう少し燃費性能は高いと嬉しいというコメントもありました。

価格

価格に関する評判や口コミはおおむね高評価です。価格自体が安いと感じているコメントもあれば、性能や作りを考えればリーズナブルだと感じている人が多く見受けられました。

ロッキーの評判や口コミのまとめ

ロッキーの評判や口コミをたくさん見て、良いところも悪いところもありましたが、全体的な評価としては満足されているユーザーさんが圧倒的に多いことが分かりました。ロッキーは悪いところを打ち消すほどの、魅力ある車なのではないかと感じました。

これからコンパクトカーを購入しようと考えている人に、ロッキーはおすすめのコンパクトクロスオーバーSUVだと思います。今回ご紹介した多くのロッキーユーザーさんの評判や口コミ、そして評論家の評価を参考にして、一度ロッキーを試乗しに行くと良いと思いますよ。

損をしない賢く愛車を高く売る方法!

愛車を手放す際にどのような方法を考えますか?

「とりあえずディーラーに下取りを出す方が良いのかな〜」
「近くの中古車販売専門店にとりあえず行ってみようかな」

上記のように検討されている方も多いかと思います。ただ、この方法だと他社と比較するにも時間もかかるし、ほかも後で検討しようと思っても途中で面倒になって「まーいいや!」と妥協して売却されるケースが多いように感じます。

これだとディーラーや中古車販売専門店の思うツボです。。
そうならないためにはどうしたら良いのか・・・
ズバリ!最初に「自分の愛車の相場を知る」ことが一番重要になってきます!!

初めて自分の愛車を売却する際は、どうすればよいのか右も左も分からない方も多く、費用の相場もまちまちで余計にわからなくなられる方が多いのが現状です。
もちろん、初めての経験だとわからないことは無理もないのですが、そこを上手く業者につかれてしまうと損することにもなります。

そこで、まずは自分の愛車の相場が実際いくらなのかを知ることによって、足元を見られることもなくなります。

「車査定比較.com」を利用することであなたの愛車の相場を把握することできます!

「車査定比較.com」ってどんな会社?

「車査定比較.com」とは、どんな会社なのか下記にポイントをまとめました。

ポイント

  • 高く車を売ることができる!(車を売った人の77.5%が高く売れている)
  • 利用者が200万人以上!
  • 全国200社以上から最大10社に一括査定依頼ができる!
  • 査定時の満足度80%以上(2018年9月〜12月データ)

この「車査定比較.com」を利用して、まずは自分の愛車の相場を把握してみてください!
買取会社によって、費用が異なってくることも理解できるかと思います。

相場が分かれば、ディーラーや中古車販売専門店に行ってみてください。
そこで「車査定比較.comのサイトを利用したところ、この車は〇〇万円が相場のようです。ここだと、この車はいくらで買い取ってくれますか?」と聞いてみてください。
この時に他の買取業者にも既に確認していたら、「A点では〇〇万円で買い取ってくれるそうです」と付け加えてみるのがオススメです!

「車査定比較.com」を利用したからと言って絶対にこのサイトで売却しなければならないかと言うと、答えはもちろんNOですのでご安心ください。

このように対応することで、ディーラーや中古車販売専門店に足元を見られることもなく、ご自身が希望する金額に最も近い価格で売却することができるかと思います。

少し手間だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、この少しの手間を挟むだけで何万円〜何十万円の金額を損すること可能性を減らすことができるので、是非利用してみてください!

車査定比較.comはコチラ

-ダイハツ, ロッキー
-, ,

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.