トヨタ プリウス

プリウスのサイズ(長さ・横幅・高さ)の数字を全部紹介

車を買う時にまず考えるのは、その車の広さなのではないでしょうか。ファミリーカーとして考えている方であれば、より広い車、仕事用であれば、荷物をたくさん乗せることができる車を買いますよね。

そこで今回は世界で初めてのハイブリッドカーとして販売されている、プリウスのサイズを解説します。実際にプリウスに乗っている方に体感のサイズ感も聞くことができたので、プリウスのサイズを知りたかった方、今後プリウスの購入を検討されている方はぜひご覧ください。

それでは見てみましょう。

各プリウスの長さ比較

プリウス

プリウスは車の種類の中でいうと、セダンタイプです。セダンといえば、とても縦に長い印象がありますよね。そんなプリウスの実際の長さはいくらなのでしょうか?

現行モデルの長さ:4,540mm

およそ4.5mです。こう聞くととても長いように思いますよね。しかし、実際はセダンタイプの中でも短いほうです。同じくトヨタが販売しているアクアの長さは、4,575mmです。

アクアの方がとても小さく見えますが、長さ的にはプリウスの方が小さいのです。

プリウスα

続いてプリウスαの長さです。プリウスαは最大7人まで乗車することができ、ファミリーカーとしても活躍が期待できるのですが、その長さはどうなのでしょうか?

プリウスαの長さ:4,630-4,645mm

標準のプリウスの長さが4,540mmなので、10cmほどプリウスαの方が大きいということですね。7人乗りが可能な車で、標準のプリウスとあまり長さが変わらないということは、後部座席がとても狭くなってしまうのでしょうか?

もしくは、全体の広さはあまり変わらないが、トランクが少し狭くなっているかのどちらかですね。

PHV

3つ目はトヨタが次世代のプリウスとして販売を開始したプリウスPHVです。EVモード(電気モード)で68.2kmの走行を可能にしたエコモード搭載の車です。プリウスPHVの長さはどうなのでしょうか?

プリウスPHVの長さ:4,645mm

プリウスPHVの長さは、プリウスαと同じです。3つの車を比較すると、標準プリウス<プリウスα=プリウスPHVという結果になります。5人乗りで7人乗りのプリウスαと同じ長さですから、とてもゆったりと乗れそうですね。

各プリウスの横幅比較

プリウス

各プリウスの横幅はどうなのでしょうか?プリウスは他のセダンタイプと比べてみても横幅は広い印象です。狭い道などは注意が必要です。そんなプリウスの横幅はこちらです。

現行モデルの横幅:1,760mm

この横幅は先ほども紹介した、トヨタのアクアとまったく同じ横幅です。アクアと同じ横幅なので少し窮屈な様子をイメージしてしまうのですが、どうなのでしょうか。

しかし、とても大きく感じるアルファードも1,850mmなのでそれほど変わらないことがわかると思います。窮屈なぐらい狭くはなく、逆に広いという印象すら持たせてくれます。

プリウスα

次にプリウスαの横幅です。長さは標準のプリウスよりも10cmほど長かったのですが、横幅もまた広いのでしょうか?プリウスαの横幅はこちらです。

プリウスαの横幅:1,775mm

標準のプリウスが1,760mmだったので、横幅はどちらもほとんど変わらないことがわかると思います。アルファードともあまり変わらなかったので、車の横幅はある程度決まっているみたいですね。それでも長さ、横幅どちらも標準プリウスより大きいということがわかりました。

PHV

そしてプリウスのPHVです。

プリウスPHVの横幅:1,760mm

横幅は標準プリウスとまったく同じです。長さは標準プリウスよりも少し長かったので期待したのですが、横幅は同じようです。3つの車を比較すると、標準プリウス=プリウスPHV<プリウスαという結果になりました。

プリウスPHVは標準のプリウスと形、大きさは変わらないと思っていたので長さが違うかったのが少し意外ですね。

各プリウスの高さ比較

プリウス

次に比較するのが、各プリウスの高さです。プリウスはセダンタイプの中では車高が少し高いように思います。そんな標準プリウスの高さはこちらです。

標準プリウスの高さ:1,470mm

何度も紹介しているアクアの高さもまったく同じ、1,470mmです。アクアはプリウスよりもだいぶ小さいと思っていたのですが、蓋を開けてみると長さは少し違うだけで、その他はまったく同じでした。

アルファードの高さは1,935-1,950mmあるので、標準のプリウスはそこまで高くありません。

プリウスα

次に登場するのがプリウスαです。長さは標準プリウスよりも少し長く、横幅はまったく同じだったのですが、高さはどうなのでしょうか?

プリウスαの高さ:1,575mm

こちらがプリウスαの高さです。標準のプリウスの高さが、1,470mmだったので長さと同じようにプリウスαの方が10cmほど高いという結果です。全体的に標準プリウスよりも、プリウスαの方が大きいということですね。

7人乗りができるということなので納得です。

PHV

そしてプリウスのPHVです。プリウスPHVの高さはこちら。

プリウスPHVの高さ:1,470mm

標準プリウスとまったく同じ高さです。長さはプリウスPHVの方が少し長かったのですが、それ以外はまったく同じということですね。3つの車を比較すると、標準プリウス=プリウスPHV<プリウスαという結果になりました。

標準プリウスとプリウスPHVの大きさはほとんど同じですが、プリウスαだけ全体的少し大きいということがわかります。

実際プリウスに乗っている方に聞いたプリウスのサイズ感

広さよりも燃費を重視!(20代夫婦)

私たちは、今まで軽自動車に乗っていたのですが子供が増えたこともあり、ファミリーカーの購入を検討していました。アルファードが気になっていたので、トヨタのディーラーに行ったのですが、そこで目に入ったのはプリウスαでした。

燃費がいいのに、7人乗りという魅力にすぐに惹かれてしまいました。それからは、とんとん拍子に話が決まり、今はプリウスαに乗っています。後部座席を使ってみてもそんなに狭いという感覚はないですし、大人でも余裕で乗ることができます。

今は子供が少年野球をしていて、その送り迎えや試合観戦などで使っていますが、とても広々と乗れて燃費もいいので不満は一つもありません。軽自動車からプリウスαに変えて本当に良かったです。

セダンだけど広々!(50代男性)

私は昔から、セダンタイプの車が大好きで車高が低く、縦に長い車にばかり乗っていました。当然燃費もあまり良くなく、仕事まで車で行くのでガソリン代も大変でした。家族で車に乗る機会があったのですが、子供たちが後部座席で狭そうにしているのを見て、嬉しい反面車を変えようかなと思ったのです。

そして、すぐに車屋に行きいろいろ見ていました。店員さんに広々と乗れるセダンはあるかと聞いたところ、プリウスをおすすめされました。燃費が良いということぐらいは知っていたのですが、そんなに広いという印象がなかったのです。

すると、店員さんが実際に乗ってみてくださいというので、嫁さんと店員さんと一緒に後部座席に座ってみたのです。大人3人でも広々と乗ることができました。広々と乗れるセダンを買うことができて、店員さんには感謝です。

他社の主力車と比較!

日産《スカイライン》

日産のセダンといえばスカイラインです。そんなスカイラインと標準プリウスのサイズを比較してみました。

プリウス:4,540mm×1,760mm×1,470mm

スカイライン:4,810-4,815mm×1,820mm×1,440-1,450mm

このような結果になりました。長さと横幅はスカイラインの方が少し大きいですが、高さはプリウスの方が高いです。スカイラインは「the セダン」なボディのフォルムなので納得です。

スカイラインの横幅が、アルファードの横幅とあまり変わらないということにびっくりしました。プリウスがセダンの中でも特別なサイズであることがわかると思います。

ホンダ《インサイト》

続いては、最近燃費がどんどん良くなりプリウスとほとんど変わらなくなったホンダのインサイトです。両車のサイズがこちらです。

プリウス:4,540mm×1,760mm×1,470mm

インサイト:4,675mm×1,820mm×1,410mm

先ほど紹介したスカイラインと同じようなサイズ感です。やはり、長さと横幅はインサイトの方が大きく、高さはプリウスの方が高いという結果になりました。燃費も良くなり、見た目もかっこいいインサイト、今後ますます人気になるかもしれません。

マツダ《MAZDA3》

続いてプリウスとサイズを比較するのが、マツダの大人気セダンMAZDA3です。マツダのセダンといえばMAZDA3なのですが、そのサイズはプリウスと比べてどうなのでしょうか?

プリウス:4,540mm×1,760mm×1,470mm

MAZDA3:4,660mm×1,795mm×1,445mm

結果はこの通りです。先の2台との比較とまったく同じ結果になりました。しかし、スカイライン、インサイト、MAZDA3の中では1番プリウスとサイズが近いです。

スズキ《スイフト》

続いてプリウスとサイズを比較するのは、スズキのスイフトです。先の3台とは違うフォルムの車ですが、サイズはどうなのでしょうか?

プリウス:4,540mm×1,760mm×1,470mm

スイフト:3,845-3,855mm×1,695mm×1,500-1,525mm

結果はこのようになりました。プリウスはスイフトよりも、長さや横幅は上で、車高は少し低いという結果です。今まで比較した3台のセダンとはまったく逆ですね。こう考えると、プリウスは車全種類の中でも平均的なサイズなのではないでしょうか。

三菱《ミラージュ》

最後に比較するのは、三菱のミラージュです。コンパクトカーとして知られている三菱の人気車種ですね。サイズ比較はこちらです。

プリウス:4,540mm×1,760mm×1,470mm

ミラージュ:3,855mm×1,665mm×1,505mm

結果はこのようになりました。先ほどのスイフトと同じようなサイズですね。プリウスはミラージュよりも長く、横幅も広いですが、車高は低いです。

プリウスのサイズについてのまとめ

プリウスはセダンタイプでありながら、ボディのフォルムはセダンのそれとはまったく違います。セダンよりは横幅も狭いですが、後部座席は大人3人が楽々乗れるほど広々としています。そして、他のセダンと比べると少し高いので、より一層広く感じます。

ファミリーカーとしてお考えの方は、プリウスαにすると7人まで乗車可能ですし、必要のないときは後部座席を倒しておくと自転車を乗せれます。燃費がいいということで、世間から知られているプリウスですが、広さもしっかりありまったく窮屈さを感じさせません。

プリウスの購入をお考えの方はディーラーに行ってその広さをぜひ体感してください。

損をしない賢く愛車を高く売る方法!

愛車を手放す際にどのような方法を考えますか?

「とりあえずディーラーに下取りを出す方が良いのかな〜」
「近くの中古車販売専門店にとりあえず行ってみようかな」

上記のように検討されている方も多いかと思います。ただ、この方法だと他社と比較するにも時間もかかるし、ほかも後で検討しようと思っても途中で面倒になって「まーいいや!」と妥協して売却されるケースが多いように感じます。

これだとディーラーや中古車販売専門店の思うツボです。。
そうならないためにはどうしたら良いのか・・・
ズバリ!最初に「自分の愛車の相場を知る」ことが一番重要になってきます!!

初めて自分の愛車を売却する際は、どうすればよいのか右も左も分からない方も多く、費用の相場もまちまちで余計にわからなくなられる方が多いのが現状です。
もちろん、初めての経験だとわからないことは無理もないのですが、そこを上手く業者につかれてしまうと損することにもなります。

そこで、まずは自分の愛車の相場が実際いくらなのかを知ることによって、足元を見られることもなくなります。

「車査定比較.com」を利用することであなたの愛車の相場を把握することできます!

「車査定比較.com」ってどんな会社?

「車査定比較.com」とは、どんな会社なのか下記にポイントをまとめました。

ポイント

  • 高く車を売ることができる!(車を売った人の77.5%が高く売れている)
  • 利用者が200万人以上!
  • 全国200社以上から最大10社に一括査定依頼ができる!
  • 査定時の満足度80%以上(2018年9月〜12月データ)

この「車査定比較.com」を利用して、まずは自分の愛車の相場を把握してみてください!
買取会社によって、費用が異なってくることも理解できるかと思います。

相場が分かれば、ディーラーや中古車販売専門店に行ってみてください。
そこで「車査定比較.comのサイトを利用したところ、この車は〇〇万円が相場のようです。ここだと、この車はいくらで買い取ってくれますか?」と聞いてみてください。
この時に他の買取業者にも既に確認していたら、「A点では〇〇万円で買い取ってくれるそうです」と付け加えてみるのがオススメです!

「車査定比較.com」を利用したからと言って絶対にこのサイトで売却しなければならないかと言うと、答えはもちろんNOですのでご安心ください。

このように対応することで、ディーラーや中古車販売専門店に足元を見られることもなく、ご自身が希望する金額に最も近い価格で売却することができるかと思います。

少し手間だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、この少しの手間を挟むだけで何万円〜何十万円の金額を損すること可能性を減らすことができるので、是非利用してみてください!

車査定比較.comはコチラ

-トヨタ, プリウス

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.