車買取・売却

一括査定のメリットとデメリットについて解説!

車が必要でなくなった時、また車の乗り換えをする時、大事に乗っていた愛車を売るとなれば、少しでも高く売りたいものです。
最近では一括査定というサービスが話題になり、利用者も増えました。

何店も車買取業者を回って、査定をしてもらうのは時間がかかりますし、労力も使います。
一括査定サイトを利用するとその時間と労力をかけずに車の査定をしてもらえるのですが、一括査定サイトを使うのにはデメリットや、トラブルがあります。

そこで今回は、一括査定のメリットやデメリット、よくあるトラブルとその対処法について解説します。
愛車の売却をお考えの方はぜひご覧ください。

それでは見てみましょう。

一括査定について

一括査定とは?

長年乗った愛車は少しでも高く売りたいと思うのが当然です。しかし、少しでも高く売るには何店も買取業者を回り、見積もりをしてもらわないといけません。

そうなると、電話をしたり足を運んだりととても労力がかかります。そこで現在注目を集めているのが、一括査定というサービスです。

一括査定とは、その名の通り車を売却する時に何社もの買取業者から一括で査定をしてもらえるというものです。売却したい車の車種や走行距離などと、個人情報を入力すると多数の提携している買取業者に一斉に査定申込行うことができます。

査定申込を行うと、複数の買取業者から入力した連絡先に連絡があり、車の情報や状態を詳しく聞かれ査定の日程を決めることができるのです。

どうして一括査定できる?

車の情報や個人情報を一度入力するだけで、なぜ複数の買取業者に一括で査定申込を行うことができるのでしょうか?
それは、一括査定サイトがたくさんの買取業者と提携しているからです。

一括査定サイトは、車を売りたいと考えている方の車の情報と、個人情報を買取業者に売ることで利益を得ているのです。そのため、買取業者は一括査定サイトから情報を得て、個別で車を売りたいと考えている方に営業ができます。

一括査定の売却までの流れ

まずはネットから申込を行います。売りたい車の情報(車種や走行距離、年式など)と連絡先などの個人情報を入力します。申込を完了すると、入力した連絡先に複数の買取業者から連絡があり、車の情報を聞かれます。

そして査定を行う日を決めます。自分の都合の良い日に査定の日程を決めることができます。一括査定の良いところは、自分の家の駐車場まで出張査定をしてもらえることです。

そして、最後は値段交渉です。査定を行うと買取業者からこの金額で買取したいという希望を伝えられます。
その金額に納得した場合は、その場で契約を完了し、金銭のやり取り、車の受け渡しなどを行います。

金額に納得しない場合は、後日考えて連絡するか、他の買取業者の買取価格を聞いてから決めます。買取業者は、考える時間を与えないために、「今この場で即決して頂けるのであれば、◯◯万円」と言うので注意しましょう。

一括査定のメリット•デメリット

一括査定にはメリットがたくさんあり、時間も手間も省くことができますが、いくつかデメリットもあります。一括査定のメリットとデメリットについてお話しします。

メリット

申込を短時間で行うことができる

メリットの1つ目は、申込を短時間で行うことができるということです。
一括査定を利用しない場合であれば、複数の買取業者と連絡を取り、自ら足を運ばなければなりません。

しかし、一括査定サイトを利用するとネットで車の情報や個人情報を1度入力するだけなので、短時間で申込を行うことができます。

家まで出張査定をしてもらえる

次のメリットは、家まで出張査定をしてもらえる点です。
わざわざ車を運転して買取査定に行くのは面倒だという方でも、家まで査定員が訪問し、駐車場で買取査定をしてもらえるので、面倒ではありません。

家で出張査定ができ、契約が完了するとその場で車の受け渡しが行われるので、時間がない方でもすぐに売却をすることができます。

査定の日を何日も用意しなくていい

そもそも、複数の買取業者に査定を依頼した場合、査定の日程を何日か用意しなくてはいけません。同じ日程で行うとしても、朝から晩まで査定の立ち会いで、その他のことは何もできないということがよくあります。

しかし、一括査定の場合、同じ日程、同じ時間で複数の買取業者に査定を行ってもらうことができます。
5社の買取査定を1時間
で終えることができるのです。

そのため、時間をたくさん取る必要はありませんし、買取査定のために1日中予定を空ける必要もありません。

買取相場がわかる

一括査定を利用すると、自分が乗っている車の買取相場がわかります。これも一括査定サイトを利用する上でのメリットです。

一括査定サイトを見ると、これまでに自分が乗っている車と同じ車がどのぐらいの金額で買取されているのかというのを見ることができます。そのため、買取相場より大幅に安く買い取ろうとしている悪徳業者を見分けることができます。

愛車を少しでも高く売りたいのに、買取相場がわからず、安く売ってしまうことを防ぐことができるのです。

買取価格が上がる可能性がある

一括査定を行うと、車の買取価格が上がる可能性があります。同じ日程、同じ時間に複数の買取業者に査定してもらうと、買取業者は何としてでも買い取りたいので、他社よりも少しでも高い買取価格を提示します。

一括査定サイトから情報を買っているので、買取できなければ、損をしてしまいますよね。そのため、オークションのようなものが始まり、金額が釣り上がることがあります。

デメリット

時間を選ばず買取業者から電話がかかってくる

一括査定サイトに情報を入力すると、複数の買取業者から、入力した連絡先に電話がかかってきます。
それはあなたが家にいる時でも、仕事で会社にいる時でもお構いなしです。

1度連絡を取り、査定の日程を決めることができれば、その後連絡はないのですが、忙しくて電話を取れなかった場合は何度も電話がかかってきます。そうなると、売却自体がとても面倒に感じてしまうケースがよくあります。

個人情報の入力項目が多い

次のデメリットは、一括査定を申込む際の入力項目がとても多いことです。1度サイトに入力をしてしまえば、その後は何も入力することがないのですが、個人情報も入力項目が多く、どこまでの情報が必要で、その情報は本当に必要なのか心配になってしまいます。

査定の日程が決まっていなく、キャンセルするかもわからない状態でたくさんの個人情報を入力するのは、少しデメリットのように思います。

離島などに住んでる場合サービスを利用できない可能性がある

出張査定を行ってもらえるのが、一括査定のメリットでもありますが、離島などで近くに買取業者がいない場合、一括査定のサービスを利用できないことがあります。

大手買取業者だと、全国各地に店舗があり、出張査定を行ってもらえるのですが、小規模の買取業者で、全国に店舗がない場合には注意が必要です。

査定の日まで詳細があまりわからない

実際に査定が行われる日まで、詳細がよくわからないことも一括査定のデメリットの1つです。査定の日までに、連絡を取りますが、その時にわかるのは査定の日程と査定に来る査定員の連絡先です。

査定の際に、必要な書類など用意してほしいと言われるのですが、どのような人が来るなどの情報がわからず、少し不安になります。

よくあるトラブルとその対処法

買取業者が裏で手を組んでいる

よくあるトラブルの1つとして、買取業者が事前に連絡を取り合い、裏で手を組んでいることが稀にあります。
買取業者は、裏で手を組むことによって競合せず、買取相場からはるかに安い金額で買い取りをしようとするのです。

そして、契約が完了してから買取相場より安いと気付いてももうすでに取り返せないということがあります。こうなってしまっては、せっかく一括査定をしても損をしてしまいます。

対処法として、査定の日程までにネットなどで愛車と同じ車種の車の買取相場を把握しておくことが重要です。そうすることで、長年乗った愛車が理不尽な買取を行われずに済みます。

朝晩問わずしつこい電話営業

サイトから一括査定を申込むと、買取業者から営業の連絡が来ます。大手買取業者などは、迷惑にならない時間を狙って電話をかけてくるのですが、朝晩問わず何回も電話をかけてくる買取業者があるのです。

出勤前でドタバタしている時、帰宅後家でゆっくり休んでいる時に電話がかかってくるととても迷惑ですよね。さらに、査定の日程を決めるのも面倒になってしまいます。

対処法として、買取業者の営業電話がしつこい場合など、査定をキャンセルできるサイトを選びましょう。査定をキャンセルすると、買取業者からの電話がかかってこなくなります。

二重契約をしてしまう

ある買取業者と売却の手続きをしてしまったのに、他の買取業者とも売却の手続きをしてしまうという二重契約も一括査定でよくあるトラブルです。店舗を回って査定を行ってもらう場合はそのようなことが起こらないのですが、一括査定だとよくある話です。

二重契約をしてしまうと、多額のキャンセル料や賠償金を請求される可能性があります。そうなってしまっては、車を売却するどころではありません。

そうならないためにも、車を売却する買取業者を1つに決めてから手続きを行うようにしましょう。

どのような一括査定サイトを選ぶのが良いか

電話だけでなくメールも対応している

一括査定サイトに査定を申込むと、多数の買取業者から営業の電話がきます。仕事で日中電話に出られない方などは、サイトが電話だけでなく、メールにも対応しているかを確認しておきましょう。

メールにも対応していると、しつこい電話からも逃れることができ、24時間送信が可能なので忙しくても問題ありません。

信用できるサイトかどうか?

一括査定サイトを利用する際は、そのサイトが信用できるものかどうか知っておかなければいけません。一括査定を申込む前に、どのような買取業者と提携をしているのか、今までの買取実績などを確認しておくことが重要です。

登録している業者が多すぎないか?

大手の買取業者ばかり登録しているサイトは、大丈夫なのですが、聞いたことのない買取業者が多数登録している一括査定サイトは注意が必要です。しつこい電話はもちろんのこと、理不尽な買取をされることなどがよくあります。

一括査定のまとめ

ここまで一括査定のメリットやデメリット、起こりうるトラブルやその対処法についてお話ししてきました。いかかだったでしょうか?

一括査定サイトには、たくさんのメリットやデメリットがあります。デメリットもあるのですが、使い方次第では、大変画期的で便利なサービスです。

長年乗った車であれば、少しでも高く売りたいと思うのが当然です。
その車を理不尽な金額で買取されないためにも、一括査定サイトは十分調べてから選び、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。

普段忙しい方や、車を少しでも高く売りたい方、店舗を何店も回り、買取査定をしてもらうのが面倒な方は、ぜひ一括査定サイトを使ってみてください。

損をしない賢く愛車を高く売る方法!

愛車を手放す際にどのような方法を考えますか?

「とりあえずディーラーに下取りを出す方が良いのかな〜」
「近くの中古車販売専門店にとりあえず行ってみようかな」

上記のように検討されている方も多いかと思います。ただ、この方法だと他社と比較するにも時間もかかるし、ほかも後で検討しようと思っても途中で面倒になって「まーいいや!」と妥協して売却されるケースが多いように感じます。

これだとディーラーや中古車販売専門店の思うツボです。。
そうならないためにはどうしたら良いのか・・・
ズバリ!最初に「自分の愛車の相場を知る」ことが一番重要になってきます!!

初めて自分の愛車を売却する際は、どうすればよいのか右も左も分からない方も多く、費用の相場もまちまちで余計にわからなくなられる方が多いのが現状です。
もちろん、初めての経験だとわからないことは無理もないのですが、そこを上手く業者につかれてしまうと損することにもなります。

そこで、まずは自分の愛車の相場が実際いくらなのかを知ることによって、足元を見られることもなくなります。

「車査定比較.com」を利用することであなたの愛車の相場を把握することできます!

「車査定比較.com」ってどんな会社?

「車査定比較.com」とは、どんな会社なのか下記にポイントをまとめました。

ポイント

  • 高く車を売ることができる!(車を売った人の77.5%が高く売れている)
  • 利用者が200万人以上!
  • 全国200社以上から最大10社に一括査定依頼ができる!
  • 査定時の満足度80%以上(2018年9月〜12月データ)

この「車査定比較.com」を利用して、まずは自分の愛車の相場を把握してみてください!
買取会社によって、費用が異なってくることも理解できるかと思います。

相場が分かれば、ディーラーや中古車販売専門店に行ってみてください。
そこで「車査定比較.comのサイトを利用したところ、この車は〇〇万円が相場のようです。ここだと、この車はいくらで買い取ってくれますか?」と聞いてみてください。
この時に他の買取業者にも既に確認していたら、「A点では〇〇万円で買い取ってくれるそうです」と付け加えてみるのがオススメです!

「車査定比較.com」を利用したからと言って絶対にこのサイトで売却しなければならないかと言うと、答えはもちろんNOですのでご安心ください。

このように対応することで、ディーラーや中古車販売専門店に足元を見られることもなく、ご自身が希望する金額に最も近い価格で売却することができるかと思います。

少し手間だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、この少しの手間を挟むだけで何万円〜何十万円の金額を損すること可能性を減らすことができるので、是非利用してみてください!

車査定比較.comはコチラ

-車買取・売却

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.