アルト スズキ

アルトの新車乗り出し価格は約91万円〜168万円

スズキの8代目となるアルトのキャッチコピーは、「好きになるのに1秒もいらない」でした。そのキャッチの通り、シンプルでスタイリッシュな魅力あるデザインで登場した新型アルト。歴代の特徴である「低価格」をコンセプトに持つスズキのアルトですが、今回のアルトの新車乗り出し価格は果たして「低価格」で収まっているのでしょうか?

アルトの新車乗り出し価格はいくらから?

スズキの低価格軽自動車アルトの新車乗り出し価格は、エントリーモデル「F」グレードで91万円台からとなりました。新車の「乗り出し価格」としては、アルト新車の車体価格に諸経費を加算し、値引き分を考慮したものになります。

これについてこれから新車カタログ価格から諸経費、値引きに至るまで詳しく解説していきます。まず「L」グレード以降は低価格を維持しながらも、スズキの誇る最先端のECO技術搭載で驚異の「リッター37km」を実現し、グリーン税制(エコカー減税)の対象です。アルトの場合は新車乗り出し価格に対しグレードや駆動方式で、「同じグレードでも諸経費が変わってくる」のが新車購入時のポイントといえるでしょう。

アルトの新車価格

まずはスズキアルトのカタログ新車価格になりますが、スズキの低価格コンセプトの軽自動車「アルト」は、エントリーモデルで863,500円からと、確かに新車時にコンセプト通りの低価格を実現しています。

グレード名 2WDモデル 4WDモデル 備考

F(5MT)

863,500円 971,300円 エントリー(eco・セーフティ無)

F(5AGS)

セーフティOP付 924,000円〜(eco無)

L

910,800円 1,018,600円 セーフティOP付 971,300円〜(eco無)

S

1,081,300円 1,183,600円 ミドルモデル(eco・セーフティ有)

X

1,193,500円 1,290,300円 ハイエンドモデル(eco・セーフティ有)

WORKS(5MT)

1,537,800円 1,647,800円 ツインカムターボ搭載スポーツモデル

WORKS(5AGS)

1,576,300円 1,686,300円

VP(5MT)

737,000円 設定無 商用車(バン)

VP(5AGS)

819,500円 929,500円

(※eco▶︎スズキグリーンテクノロジー装備の有無/セーフティ▶︎スズキセーフティサポート装備の有無)
スズキの最新ECOシステムを装備したアルトですが、低燃費の入門モデル「L」グレードでもカタログ新車価格は100万円を切っています。アルトWORKSは流石に新車価格帯が他と変わりますが、それでも本格的なスポーツモデルが150万円台の価格から選べるのは魅力でしょう。アルトVPグレードは商用車モデルで、ビジネスユースには新車価格737,000円からとなります。

アルトの新車購入時の諸経費

スズキのアルトはグレードによりエコカー減税の対象が変わり、新車購入時の諸費用価格に影響してきます。まずアルトの新車乗り出しまでにかかる「法定(預かり)費用」の内容をご説明しておきます。

アルト購入時にかかる法定(預かり)費用

スズキのアルト新車購入時に価格に含まれる法定費用は、エコカー減税の適用範囲の違いで、ECOシステム搭載グレード・非搭載グレードでの差が生じます。新車購入時の価格に影響する主だった違いは、「自動車重量税」「環境性能割」の免税や減税を受けられるかの部分になります。

項目

詳細

▶︎自動車重量税 アルト新車購入時の重量税はF〜Xモデル及びVPは「エコカー減税対象車」で購入時は「免税」または「減税」になります。
▶︎環境性能割 アルトの環境性能割は燃費基準を満たしているモデルについてのみ課税率は「0%」になります。
▶︎自動車税 アルトの新車購入時の「自動車税」について「購入の翌年」はグリーン化特例措置により減税対象となりますが、購入時は660cc以下料率に基づく所定の自動車税10,800円がかかります。(※VPは5,000円)
▶︎自賠責保険 アルトの新車購入時の自賠責保険は、次回車検までの3年間(37ヶ月)で29,550円になります。(※VPは25ヶ月で21,780円)
▶︎リサイクル料 アルトの新車購入時にはリサイクル法に基づく「リサイクル料」を納める必要があります。車両を解体する際のシュレッダーダスト・エアバック処理・フロン回収などの処理費用として、装備により7,000〜7,790円必要です。

上記をもとに各グレード別で新車乗り出しまでに掛かる法定費用の概算は、概ね以下のようになります。

Fグレード

スズキのECOシステム非搭載グレードの法定費用は以下の通り

モデル

自動車重量税 環境性能割 自動車税 自賠責(37ヶ月) リサイクル料

5MT/及び4WD

5,600円 0円 10,800円 29,550円 7,790円

5AGS(2WD)

3,700円

アルトFグレードの新車乗り出し時の法定費用は51,840円〜53,740円となります。

L〜Xグレード法定費用

スズキのECOシステム搭載グレードの法定費用は以下の通り

モデル

自動車重量税 環境性能割 自動車税 自賠責(37ヶ月) リサイクル料

2WD

0円 0円 10,800円 29,550円 7,790円

4WD

3,700円

アルトL〜Xグレードの新車乗り出し時の法定費用は48,140円〜51,840円となります。

WORKSグレード

WORKSグレードは「自動車重量税」及び「環境性能割」についても発生します。

モデル

自動車重量税 環境性能割 自動車税 自賠責(37ヶ月) リサイクル料

5MT(2WD)

9,900円 12,700円 10,800円 29,550円 7,790円

5MT(4WD)

13,600円

5AGS(2WD)

13,000円

5AGS(4WD)

13,900円

アルトWORKSグレードの新車乗り出し時の法定費用は70,740円〜71,940円となります。

VP(商用車)グレード

VPグレードは「小型貨物」扱いで2年車検になりますので、自動車税と自賠責保険が変わります。

モデル

自動車重量税 環境性能割 自動車税 自賠責(25ヶ月) リサイクル料

5MT

3,700円 12,000円 5,000円
※4ナンバー
21,780円 7,700円

5AGS(2WD)

0円 0円

5AGS(4WD)

3,700円 15,200円

アルトVPグレードの新車乗り出し時の法定費用は50,180円〜53,380円となります。

販売諸経費について

スズキのアルト新車購入時には、乗り出しまでに先に述べた法定(預かり)費用以外にも、印紙代などの費用が発生します。

・公道を走れるようにナンバープレートを取得するための検査料
・車庫証明等登録手続き関係も含む登録代行手数料
・納車費用やこれらに掛かる消費税等

アルトの新車購入の乗り出し時は、このような「販売諸経費」も含めた価格になりますが、この部分は購入するスズキなどの販売店により多少異なってきます。アルトの場合スズキディーラーで購入時の平均は「46,000〜50,000円」前後と考えておけば良いでしょう。
この法定(預かり)費用と販売諸経費を合わせて、アルトの新車購入時にかかる諸経費は概ね「10万円」程度となります。

アルトのオプション

アルト新車購入時にスズキディーラーで装備できる主要オプションを、価格とともにご紹介しておきます。

エクステリア

オプション名

詳細

価格

ディスチャージヘッドランプ S/Xグレード対象(オートレベリング機能付) 55,000円
めがねガーニッシュ 人気のライトとグリル周りの装飾 20,790円〜
ドアミラーカバー ドアミラー被せ式のカバー 18,810円〜
各種スポイラー フロント・サイド・ルーフエンド各種有り 13,200円〜
ドアバイザー 窓の雨除け 10,945円

インテリア

オプション名

詳細

価格

フロアマット 室内マット一台分 6,435円〜
ナビゲーションシステム ナビ本体+取り付け工賃など全て 122,485円〜
ステアリングカバー 本革巻きステアリングホイールカバー 17,050円

セキュリティ・セーフティ

オプション名

詳細

価格

スズキセーフティサポート F(5AGS)/Lグレード対象 60,500円
ETC ETC2.0車載器(ビルトイン/別体有) 21,120円〜
ドライブレコーダー 一体型/別体型/ナビ連動など各種有 34,980円〜
エンジンスターター リモコン式ワイヤレスエンジンスターター 71,280円〜
コーナーセンサー コーナー接触警告(リアのみ/フロントセット有) 40,095円〜

アルトのオプションについては他にも沢山用意されていますが、主要なものをご紹介しています。中でもFグレードの5AGS車とLグレードについては、安全装備のスズキセーフティサポートを、Sグレード以上にはディスチャージヘッドランプの装着をおすすめします。

アルトの値引きについて

新車価格がすでに低価格なアルトの値引きはなかなか難しく、スズキのディーラーでも強気の販売を取っている傾向があります。参考値引き価格は以下の通り。

アルトF〜Xグレード

アルトWORKS

アルトVP

FやLに関しては最低限「5万円」は値引きを受けられるようにしていきましょう。Sグレード以降は「10万円」を目標に交渉。

アルトWORKSに関しては新車価格がそれなりにあるので、値引きも平均で「10万円」以上は行われるようです

VPに関しては税金分5,000円〜平均10,000円、状況により30,000円値引きというのが特例になります。

アルトの新車時の値引きについて価格.comによる実際の声でも、目立つのは0〜10万円という厳しい状況です。値引きに際して、アルトのライバル車を引き合いに出すと次のようになります。

ライバル比較

車種

スズキ アルト

ダイハツ ミライース

スバル PLEO +

価格帯

863,500円〜1,290,300円

858,000円〜1,372,800円

913,000〜1,375,000円

燃費

25.2km〜37.0km/L

23.2km〜34.2km/L

23.2km〜35.2km/L

スズキアルトのライバル車は、ダイハツの「ミライース」やスバルの「PLEO+」などになるでしょう。しかしこの表のようにすでにアルトの新車価格帯が基本的に下回っているので、グレードによってはライバル車の1ランク上のグレードで比較交渉するような形にするのが得策でしょう。

アルトの新車乗り出し価格帯は?

スズキのアルト新車価格に諸経費・値引きを考慮した「新車乗り出し価格」帯はこのようになりました。

グレード名

価格帯

備考

F

913,500円〜1,021,300円

諸経費は全て10万円で設定

値引き額は5万円と仮定

L

960,800円〜1,068,600円

S

1,131,300円〜1,233,600円

X

1,243,500円〜1,340,300円

WORKS

1,537,800円〜1,686,300円

WORKSは値引き10万円と仮定

VP

827,000円〜1,019,500円

VPは値引き1万円と仮定

アルトの新車乗り出し価格は「F」グレードで91万円台〜WORKSの4WDで168万円台の幅となります(※商用車のVPは82万円台〜)。スズキ最新のECOシステムを搭載したグレードが、新車乗り出し価格で約96万円からというのは、アルト購入検討時には嬉しい情報ではないでしょうか。他にもアルトのハイエンドモデルの「X」で120万円台、スポーツモデルのWORKSでも150万円台の新車乗り出し価格となっています。これらを総合的に見ても、スズキの提唱するアルトのコンセプトのひとつである「低価格」のお約束は、しっかり守られているといえる内容でした。

損をしない賢く愛車を高く売る方法!

愛車を手放す際にどのような方法を考えますか?

「とりあえずディーラーに下取りを出す方が良いのかな〜」
「近くの中古車販売専門店にとりあえず行ってみようかな」

上記のように検討されている方も多いかと思います。ただ、この方法だと他社と比較するにも時間もかかるし、ほかも後で検討しようと思っても途中で面倒になって「まーいいや!」と妥協して売却されるケースが多いように感じます。

これだとディーラーや中古車販売専門店の思うツボです。。
そうならないためにはどうしたら良いのか・・・
ズバリ!最初に「自分の愛車の相場を知る」ことが一番重要になってきます!!

初めて自分の愛車を売却する際は、どうすればよいのか右も左も分からない方も多く、費用の相場もまちまちで余計にわからなくなられる方が多いのが現状です。
もちろん、初めての経験だとわからないことは無理もないのですが、そこを上手く業者につかれてしまうと損することにもなります。

そこで、まずは自分の愛車の相場が実際いくらなのかを知ることによって、足元を見られることもなくなります。

「車査定比較.com」を利用することであなたの愛車の相場を把握することできます!

「車査定比較.com」ってどんな会社?

「車査定比較.com」とは、どんな会社なのか下記にポイントをまとめました。

ポイント

  • 高く車を売ることができる!(車を売った人の77.5%が高く売れている)
  • 利用者が200万人以上!
  • 全国200社以上から最大10社に一括査定依頼ができる!
  • 査定時の満足度80%以上(2018年9月〜12月データ)

この「車査定比較.com」を利用して、まずは自分の愛車の相場を把握してみてください!
買取会社によって、費用が異なってくることも理解できるかと思います。

相場が分かれば、ディーラーや中古車販売専門店に行ってみてください。
そこで「車査定比較.comのサイトを利用したところ、この車は〇〇万円が相場のようです。ここだと、この車はいくらで買い取ってくれますか?」と聞いてみてください。
この時に他の買取業者にも既に確認していたら、「A点では〇〇万円で買い取ってくれるそうです」と付け加えてみるのがオススメです!

「車査定比較.com」を利用したからと言って絶対にこのサイトで売却しなければならないかと言うと、答えはもちろんNOですのでご安心ください。

このように対応することで、ディーラーや中古車販売専門店に足元を見られることもなく、ご自身が希望する金額に最も近い価格で売却することができるかと思います。

少し手間だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、この少しの手間を挟むだけで何万円〜何十万円の金額を損すること可能性を減らすことができるので、是非利用してみてください!

車査定比較.comはコチラ

-アルト, スズキ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.