アルト スズキ

アルトの維持費を内訳別解説【ガソリン代・車検費用・自動車税・保険料等】

スズキの代表的なセダンタイプ軽自動車「アルト」。大幅な燃費の向上を達成した8代目(HA36S・V)モデルでは、維持費は一体どれくらい軽減されているのか?今回は気になるガソリン代だけでなく、車検費用や自動車税、保険料に至るまで詳しく解説していきます。

これからアルトをご購入される方以外にも、現在の維持費コストが適切なのか気になるアルトオーナー様もぜひ一度ご覧ください。

アルトの年間維持費モデル

アルトの年間の維持費について、ガソリン代・車検費用・自動車税・保険料を考慮して算出しています。

グレード

年間5,000km走行

年間10,000km走行

J・L・S・X

93,060円

120,450円

ワークス

99,920円

134,170円

VP(バン)

86,770円

112,870円

アルトのベースグレードは、ECO装備の有無により燃費の変化が多少考えられますが、実際の使用環境での個体誤差も生じるので今回は一律で試算しています。それでは上記の内訳について、ガソリン代・車検費用・保険料と項目ごとに詳しくご紹介していきましょう。

アルトの維持費①「ガソリン代」

アルトの維持費計算をするうえで、まずはガソリン代を年間5,000km走行をモデルに出してみました。ガソリン代はレギュラー128円/Lとして試算しています。

アルトベースグレード

ワークス

VP(バン)

約27,390円

約34,250円

約26,100円

(ガソリン代は2020年10現在全国平均のレギュラー実売価格。引用元:e-燃費調べ)
モデルの計算内容としては、「実燃費」と「ガソリン実売価格」から割り出し、以下のように算出したガソリン代の平均をとっています。

アルトベースグレードのガソリン代モデル

アルトはFとL〜Xでカタログ燃費は違いますが、個別の使用用途や環境の違いで出る誤差を考慮して、全グレードで平均化して考えています。

グレード

実燃費

使用量

5,000kmモデル

F

21.39km~26.59km

188.0L~233L

約24,070円~29,920円

L・S・X

22.75km~24.2km/L

206.6L~219.8L

約26,450円~28,130円

平均

23.73km/L

213.9L

約27,390円

アルトのベースグレードでは、維持費としてもっとも警戒する1ヶ月当たりのガソリン代が、なんと2,280円という経済性を発揮しています。これでも毎日15kmほどの往復をする前提になり、通勤利用でのガソリン代といえるでしょう。日常の買い物程度のご利用であれば、ガソリン代はもっと抑えられる金額です。

ワークスとVP(バン)のガソリン代モデル

趣向の違うワークスとVP(バン)のガソリン代のモデルについては、以下のようになります。

グレード

実燃費

使用量

5,000kmモデル

ワークス

18.29km~19.1km/L

261.78L~273.37L

約33,510円~34,990円

VP(バン)

22.01km~27.7km/L

180.5L~227.27L

約23,100円~29,090円

ワークスはその特性上、多少維持費としてのガソリン代がかかりますがそれでも月2,850円程度の目安になります。VP(バン)はビジネスユースのため他走行になることを見越し、より現実的な維持費計算として倍の10,000kmで試算しても、月4,350円程度のガソリン代見込みとなりました。ハイブリッドにも負けないアルトは、軽自動車のガソリン代としても優秀な金額に収まっているといえるでしょう。

アルトの維持費②「車検費用・税金・保険料」

アルトの維持費の項目で、次は「車検費用」や各種「税金」の年間コストについてご説明していきます。

詳細

年間平均

自動車税

毎年4月に納付

10,800円(VPのみ5,000円)

重量税

車検時に2年分(6,600円)

3,300円

自賠責

車検時に24ヶ月分(21,140円)

10,570円

車検費用

2年ごと(整備・代行手数料など)

15,000円

任意保険

年間の保険料

26,000円

年間固定コスト予想額

65,670円(VPのみ60,670円)

(※エコカー減税については考慮せずに基本料金で算出しています。)

それでは各項目についてご説明していきましょう。

アルトの車検費用

アルトの車検費用については、以下のような内訳になります。

①法定費用

②車検基本料

重量税

6,600円

検査料

11,000円

自賠責

21,140円

代行手数料

10,000円前後

印紙代

1,400円

点検・整備料

整備内容による

①小計

29,140円

②小計

21,000円~作業内容による

上記のうち「①法定費用」は自動車重量税や自賠責保険など、どこで車検を出してもかかる変わらない費用になります。金額が変わるのは「②車検基本料金」側になり、全体の車検費用はこの中の「整備内容」や「代行手数料」の金額で大きく前後するでしょう。今回のモデルでは「②車検基本料金」の項目を車検費用として設定。2年間で30,000円と仮定し、年間「15,000円」と設定しています。念のため車検を安く済ませられる「ユーザー車検」についても触れておきましょう。

アルトユーザー車検の平均相場

調査の結果、アルトの「ユーザー車検」の相場は以下のようになりました。

ユーザー車検価格帯

43,140円~53,840円

もっとも多い価格

45,250円

上記は税金や自賠責も含まれた「車検の総支払い金額」になります。ユーザー車検は価格を抑えて車検を受けられるメリットがありますが、基本的な点検以外に整備がないので、故障などのリスクを懸念される場合はおすすめできません。ディーラーで安心できる車検を依頼するか、ご自身で日頃の管理に努めてお安くユーザー車検で済ますかは、しっかりと考えておきましょう。車検についてはベースグレードをモデルにしていますが、バンもワークスもあまり変わらないと思っていただいて大丈夫です。続いては任意保険料の計算になります。

アルトの任意保険料

アルトの維持費の項目で次は任意保険についてご紹介していきます。2020年1月以降は、軽自動車も保険料に料率クラスが適用され、3段階の評価となっています。まずは保険料の料率クラスをライバルと比較してみましょう。

任意保険料の料率クラス比較

損害保険料率算出機構のデータによる任意保険料の料率クラスは以下の通り

料率クラス

PLEO

ミライース

対人賠償責任保険

3

1

2

対物賠償責任保険

2

1

1

搭乗者傷害

1

1

2

車両保険

3

3

3

(出典元:損害保険料率算出機構)

アルトの維持費のなかで、任意保険の料率クラスは他の軽自動車に比べて若干高めになります。アルトはその販売台数の多さもあって、事故や盗難の比率も高くなっている傾向があるのかもしれません。尚、自家用軽自動車のASV(衝突軽減装置)割引の適用も、現在は発売から3年経過し適用外になっています。

アルト任意保険料のモデル

一般的な任意保険料のモデルを算出してみました。

項目

金額目安

車両保険なし

15,490円~36,380円

車両保険あり

36,610円~64,160円

車両保険なしの状態で15,000円台から選べるようになり、車両保険をつけると年間最大64,000円ほどになります。

条件  モデル:東京都在住29歳

ノンフリート20等級/事故適用:0年/事故歴:無/日常・レジャー/走行5,000km未満/対人対物:無制限/車両:125万円/免責5ー10万円/各種特約無

免許の種類などでの割引もありますので、実際にはご契約時に特約なども含めてご相談ください。今回は車両保険なしでの平均の「26,000円」を、年間維持費として加算します。

アルトの維持費について

スズキアルトの年間維持費は、おおよそ10万円前後となりました。毎月のコストに換算すると、1ヶ月1万円程度と軽自動車ならではの維持費になります。バンやワークスなどの特殊な用途や趣向でのご利用の場合はこれに限りませんが、基本的に税金・自賠責・車検に関してはあまり大きな差は生じません。

もし思ったよりも維持費がかかっているという場合は、今回の記事の数字を参考にして保険料の見直しや運転の見直しでの燃費向上から、コスト削減に努めてみてはいかがでしょうか?これからアルトご購入の方は、概ね毎月1万円の維持費だと思ってもらえれば大丈夫でしょう。

損をしない賢く愛車を高く売る方法!

愛車を手放す際にどのような方法を考えますか?

「とりあえずディーラーに下取りを出す方が良いのかな〜」
「近くの中古車販売専門店にとりあえず行ってみようかな」

上記のように検討されている方も多いかと思います。ただ、この方法だと他社と比較するにも時間もかかるし、ほかも後で検討しようと思っても途中で面倒になって「まーいいや!」と妥協して売却されるケースが多いように感じます。

これだとディーラーや中古車販売専門店の思うツボです。。
そうならないためにはどうしたら良いのか・・・
ズバリ!最初に「自分の愛車の相場を知る」ことが一番重要になってきます!!

初めて自分の愛車を売却する際は、どうすればよいのか右も左も分からない方も多く、費用の相場もまちまちで余計にわからなくなられる方が多いのが現状です。
もちろん、初めての経験だとわからないことは無理もないのですが、そこを上手く業者につかれてしまうと損することにもなります。

そこで、まずは自分の愛車の相場が実際いくらなのかを知ることによって、足元を見られることもなくなります。

「車査定比較.com」を利用することであなたの愛車の相場を把握することできます!

「車査定比較.com」ってどんな会社?

「車査定比較.com」とは、どんな会社なのか下記にポイントをまとめました。

ポイント

  • 高く車を売ることができる!(車を売った人の77.5%が高く売れている)
  • 利用者が200万人以上!
  • 全国200社以上から最大10社に一括査定依頼ができる!
  • 査定時の満足度80%以上(2018年9月〜12月データ)

この「車査定比較.com」を利用して、まずは自分の愛車の相場を把握してみてください!
買取会社によって、費用が異なってくることも理解できるかと思います。

相場が分かれば、ディーラーや中古車販売専門店に行ってみてください。
そこで「車査定比較.comのサイトを利用したところ、この車は〇〇万円が相場のようです。ここだと、この車はいくらで買い取ってくれますか?」と聞いてみてください。
この時に他の買取業者にも既に確認していたら、「A点では〇〇万円で買い取ってくれるそうです」と付け加えてみるのがオススメです!

「車査定比較.com」を利用したからと言って絶対にこのサイトで売却しなければならないかと言うと、答えはもちろんNOですのでご安心ください。

このように対応することで、ディーラーや中古車販売専門店に足元を見られることもなく、ご自身が希望する金額に最も近い価格で売却することができるかと思います。

少し手間だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、この少しの手間を挟むだけで何万円〜何十万円の金額を損すること可能性を減らすことができるので、是非利用してみてください!

車査定比較.comはコチラ

-アルト, スズキ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.